仮面女子 猪狩ともか 車いすの始球式まとめ!

【西武】車いすの「仮面女子」猪狩ともか、炭谷との縁で始球式「絶対優勝して」◆西武6―2ロッテ(9日・メットライフドーム) お立ち台の栗山は、ファンに共闘を呼びかけた。「(優勝が)近づいている感じはある。
 
「皆さんといい雰囲気を作って戦っていきたいです」。2安打2打点で勝利に貢献し、2位との4ゲーム差を死守。
 
沸き上がる観客席には、快勝を喜ぶ1人のアイドルがいた。4月に強風で倒れた案内板の下敷きになり、腰の骨を折るなど大けがを負った。
 
脊髄損傷で車いす生活となった猪狩はこの日、始球式を務めた。炭谷との縁がきっかけだった。
 
今季途中、炭谷はある場所で偶然「銀仁朗さん」と声をかけられたという。つらい現実に直面しながら応援してくれるファンがいる―。
 
チーム全員が思いを共有した。炭谷の呼びかけで所狭しと各選手のサインが入ったユニホームをプレゼント。
 
試合では競り合いを制し、勝利も贈った。埼玉出身でメットライフDでアルバイト経験もある猪狩は「感無量です。」
 
入院中も試合を見てました。絶対優勝してほしい。
 
「ライオンズ頑張れ!」と笑顔でエールを贈った。10年ぶりのため、辻西武は思いを一つに駆ける。
 
「仮面女子」猪狩ともか車椅子で始球式 2バンも「感無量!」アイドルグループ「仮面女子」の猪狩(いがり)ともか(26)が9日、プロ野球西武―ロッテ戦(メットライフドーム)の始球式を務めた。4月に強風で倒れたが、懸命なリハビリで8月26日にステージに復帰。
 
大の西武ファンで、始球式は昨年に続き2度目。車椅子に乗ったままマウンドの前方から投球。
 
ボールは2バウンドとなったが「感無量という感じですね。たくさんの方がお帰りというムードで迎えてくれてうれしかった」と感激した面持ちだった。
 
<プロ野球>「仮面女子猪狩さん、車いすで始球式 西武戦不慮の事故で車いす生活となったまま、マウンドの手前から投じたボールは、2バウンドで捕手のミットへ。「全然届かず悔しいと笑顔を見せた。」
 
【写真特集】猪狩さんは今年4月、強風で倒れた看板の下敷きになり、腰椎(ようつい)などを骨折。脊髄(せきずい)損傷で両脚にまひが残る重傷を負った。
 
埼玉県出身の西武ファンで、メットライフドームでの始球式は1年ぶり。「最初は5メートルも投げられなかったが、少しずつ距離も伸びたと練習を重ねてきた。」
 
事故乗り越え…仮面女子・猪狩ともかさん、車いすで始球式を務めた。(森本勝利)乃木坂46・新内眞衣さん、西武10年ぶりV願い始球式 埼玉西武戦、1年ぶりのマウンド「ぜひ優勝を」アイドルグループ「仮面女子」のユニフォーム)で始球式を務めた。
 
猪狩さんは埼玉出身。今年4月に都内で強風によって倒れた。
 
始球式は昨年9月8日以来、約1年ぶりとなるメットライフドームでのマウンド。
 
始球式に先立って行われたトークショーでは「前回はワンバウンドだった。車いす生活になった。」
 
背中に「IGARI」の文字と炭谷選手の背番号「27」をあしらったユニフォーム姿で登場した猪狩さん。仮面を取り外し、いざセットポジションへ。
 
右腕を大きく振りかぶって投じた一球は惜しくもツーバウンドとなった。投球後には少し悔しそうな表情を浮かべながらも、両チームのファンからは割れんばかりの拍手が送られ、猪狩さんは笑顔で大歓声に応えていた。
 
今日の投球は「55点ぐらい」と苦笑い。それでも「また車いすでこの場に立ちたい」と決意した。
 
リハビリの励みにしていきたいと笑顔を見せた。10年ぶりの優勝してほしい。
 
「ライオンズ、がんばれー!」とエールを送った。=埼玉新聞WEB版=。
 
<仮面女子>猪狩さん「感無量」 車いすで始球式不慮の事故で車いす生活となったアイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともかさん(26)が9日、プロ野球・西武-ロッテ戦(メットへ。「全然届かず悔しいと笑顔を見せた。
 
【写真特集】猪狩ともかさんは今年4月、強風で倒れた看板の下敷きになり、腰椎(ようつい)などを骨折。脊髄(せきずい)損傷で両脚にまひが残る重傷を負った。
 
埼玉県出身の西武ファンで、メットライフドームでの始球式は1年ぶり。「最初は5メートルも投げられなかったが、少しずつ距離も伸びたと練習を重ねてきた。」
 
始球式後には、スタンドから「いいぞ、いいぞ、いいぞ、という雰囲気で迎えてくれて本当にうれしかった。仮面女子・猪狩ともかさんがロッテ戦で1年ぶり始球式 「本当に嬉しかった」車椅子でのノーバン投球は叶わず「55点です。
 
「力んでしまった」■西武–ロッテ戦にて、1年ぶりに始球式に登板した。【動画】1年ぶりに始球式に登板した。【動画】1年ぶり2度目の登板。
 
今年4月の不慮の事故を受けた後「入院中、ライフドームのグラウンドへ姿を見せた。始球式を振り返り「55点です。」
 
力んでしまった。山なりで投げて距離を出したかった。
 
でも、多くの方が応援して下さった。仮面女子ファンへの感謝の思いを語った。
 
それでも猪狩さんは「(リベンジのチャンスがあれば)また、車椅子で投げたい!」と、再登板への意欲を語った。最後に、優勝へ向け戦っていた。
 
猪狩ともか「感無量」車いす姿で笑顔の2バン始球式を行った。マウンドで捕手のグラブに収まった。
 
マウンドで捕手のグラブに収まった。【写真】西武居郷球団社長と猪狩ともか「感無量という感じです。」
 
全然届かなかったので、それは悔しいですけど、またチャレンジさせていただければと思います4月に強風で倒れた看板が直撃する事故で脊髄を損傷。両下肢まひとなり、車いす生活を送る。
 
メットライフドームでの始球式は約1年ぶりで、球場中から拍手がわき起こった。「本当にたくさんの方々が待ってくれていたと感じました。」
 
仮面女子のファンだけではなくて、野球ファンの皆さんがお帰りという思いは変わりませんでしたいという思いは変わりませんでしたいという思いは変わりませんできた。「とにかく車いすで投げるのが初めてのことなので最初は5メートルすら飛ばなかったけど徐々に練習して。」
 
飛ぶようにはなりましたけど、キャッチャーまでは届かなかったですこの日は、各選手のサインが書き込まれた炭谷のユニホームを贈られた。「(炭谷には)たくさん愛を頂きました。」
 
終わった後にもわざ来てくれて「ナイスピッチングでした。本当にいい方。」
 
「応援したいです。入院中もずっとラインオンズの試合を見ていて、今年は絶対に優勝してほしいです」。
 
ネットの反応>笑顔の女性からアイドル活動をしていること、西武ファンであること、事故前(17年)にメットライフで始球式「絶対優勝して」hochi.co.jp/baseball/npb/2… 【西武】車いすの「仮面女子」猪狩ともか 【西武】車いすの「仮面女子」猪狩ともか にくきゅう@nikukyu178_3 【西武】車いすの「仮面女子」猪狩ともか、炭谷との縁で始球式をしたこと、車いす生活になることを打ち明けられた。【西武】車いすの「仮面女子」猪狩ともか、車いす生活になることを打ち明けられた。
 
凄いなぁ。⇒【西武】仮面女子・猪狩ともか、車いすから始球式「感無量です」(スポーツ報知)-Yahoo!ニュースheadlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-… ミステル・タマオ総統@mister_tamao 早く良くなって欲しいね!仮面女子・猪狩ともか、車椅子で始球式務める「感無量」-LINENEWSnews.line.me/issue/d889b05f…#linenews@news_line_meから 直也(なおや)~(¯ω¯)~@naoyaasada 。
 

コメントは受け付けていません。