【MLB】大谷翔平「3番・DH」でスタメン 第1打席は先制好機でカーブに空振り三振

エンゼルスの大谷翔平投手は23日(日本時間24日)、敵地アストロズ戦に「3番・DH」で18試合連続スタメン出場。
第1打席は三振に倒れた。大谷は22日(同23日)の同戦では4打数1安打。第4打席に3試合ぶり、11打席ぶりのヒットとなる三塁内野安打を放っていた。
久々の快音となったが、9月はこの日の試合の前まで打率.322、5本塁打、12打点、OPS(出塁率+長打率)1.090と好成績を維持している。アストロズのモートンと大谷はこれが初対戦。この日、エンゼルスはトラウトがスタメンから外れ、大谷が3番に入っている。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。