辻監督「雄星がどんな投球みせるか」本拠地VへM3

<西武7-5ソフトバンク>◇27日◇メットライフドーム 西武が2位ソフトバンクに逆転勝ちし、優勝へのマジックを3とした。
選手たちが最後まで粘ってくれて、見事な勝利でしたと、選手の頑張りに目を細めた。1点を勝ち越された後の6回2死一、二塁から登板した5番手増田が、打者4人を無安打2三振に抑える好救援。傾きかけた流れを引き留めた。
2軍再調整を経て力強い復活投球をみせた右腕に対し、指揮官も「力も戻ってきて、クリーンアップをしっかり抑えてくれた。見事な投球で流れが来たのかなと思う」とたたえた。最短Vは29日。
「(本拠地での優勝の)可能性が残ったということ。明日(28日先発の菊池)雄星がどんな投球をみせてくれるか。打線も勢いがあるし、頑張ってもらいたいと気を緩めることなく、次戦を見据えた。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。