【巨人】魔の5回に5失点 早めの継投が裏目に

◆巨人―広島(29日・東京ドーム)  3回に田中俊の2ランで逆転に成功した巨人だが、5回に広島打線の餌食になった。
アダメスは打者5人で1死しか奪えず降板。3番手・中川が後続を抑えた。この回5点を失い、3―7となった。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。