混戦セCS争いから中日がまず脱落 阪神は29日敗れると自力進出の可能性消滅も

セ・リーグは28日、全3試合が行われ、優勝を決めている首位・広島は7-4で2位・ヤクルトに逆転勝ち。
6位・中日と5位・阪神戦では、九回に登板して今季3セーブ目を飾った岩瀬が史上初となる通算1000試合登板を達成。これで阪神戦では、九回に登板して今季3セーブ目を飾った岩瀬が史上初となる通算1000試合登板を達成。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。