<プロ野球>DeNAの高田GM退任「今後はアマ指導へ」

プロ野球、DeNAの高田繁ゼネラルマネジャー(GM)は12日、横浜市内の球団事務所で退任記者会見を行い「最後まで仕事を全うできた」と笑顔で語った。
昨季は19年ぶりに日本シリーズに出場したが、今季は4位で3年連続のクライマックスシリーズ(CS)出場を逃した。高田氏は、数年前から球団に辞意を申し出ていたが、慰留され続けてきた。「5年でリーグ優勝を目標にしてきたが、約束を果たせずに申し訳ないと悔しさもにじませた。」
25日のドラフト会議がGM最後の仕事となり、退任後は親会社の「ディー・エヌ・エー」で経営などのアドバイスを行う役職にも就く。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。