【MLB】Aロッドが屈辱のRソックスユニ姿に… ファン落胆「冒涜だ」「見るのが辛い」

レッドソックスは地区シリーズで宿敵ヤンキースを3勝1敗で下しリーグ優勝決定シリーズに駒を進めたが、グラウンド外での“ライバル対決”にも注目が集まっていた。
動画では司会者が「これで誰が賭けに勝ったか分かりましたね。アレックス・ロドリゲスを迎え入れましょう」と話すとスタジオにはレッドソックスのユニホームを指さしながら「明らかにこれはビッグ・パピのズボンだ」と屈辱的な姿に苦笑いを浮かべた。
そしてオルティス氏に向かって「パピ、ひとつ言いたいことがある。俺は一生ヤンキースだ!」と叫びレッドソックスのユニホームを破き、その下に来ていたヤンキースのTシャツを見せつけた。だが、その直後にオルティス氏に用意されていたシャンパンを浴びせられ「オーマイガー」と敗戦の弁を述べるしかなかった。
「レッドソックスのおかげで、ビッグ・パピのヤンキースユニフォーム姿を見ずに済む」「あらゆる点で間違っている」「象徴的だ。我々はついにAロッドをレッドソックスに迎え入れた」「見るのが辛い」「歴史的瞬間!!」「冒涜だ!!! Aロッド、君は何をしているんだ」 Aロッド氏が見せた“まさか”の光景に姿に両チームファンの反応は様々だった。レッドソックスファンからは「パピのヤンキースユニフォーム姿を見ずに済む」と安堵の声が挙がり、ヤンキースファンからは「見るのが辛い」「冒涜だ」と怒りの声も挙がっていた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。