ヤンキース右腕グレイ、今オフにトレードの可能性

ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMは12日、このオフシーズンに右腕ソニー・グレイ投手(28)を放出する方向でトレードの可能性を探りたいと述べた。
シーズン全体では30試合に登板して11勝9敗、防御率4・90の成績だった。今季本拠地ヤンキースタジアムでの防御率が6・98だったのに対してロードでは3・17だった。今ポストシーズンではア・リーグのワイルドカードゲームと地区シリーズのロスターから外れた。
キャッシュマンGMはグレイを「とても才能豊かな投手」と評価したうえで、「彼の能力を最大限に発揮できる場所がどこかにあるはずと述べ、条件が合致すれば他球団でやり直したほうがベストかもしれないと示唆した。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。