原辰徳さん、野球教室で精力的に指導「無限の可能性を持っています」

キッズの笑顔が世界の元気―。
講師を務めたのは宮本和知さん、水野雄仁さん(元阪神)、鈴木尚広(元巨人)の7人で、前巨人監督の原辰徳さんも総監督として精力的に指導にあたった。ティー打撃では原さんが手本を示し、現役時代をほうふつとさせる力強い打球を放って参加者を喜ばせた。原さんは「豊中は高校野球発祥の地で名選手を育てた土地。」
君たちは金の卵。無限の可能性を持っていますと激励した。社会貢献活動もこの野球教室の目的の一つで、使わなくなった野球用具を回収し、国際協力機構(JICA)のボランティアなどに託して用具不足に悩む国や地域の子供たちに寄贈している。
この日は872点の用具が集まった。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。