日本ハム・清宮、鷹撃ち弾で快挙だ!高卒新人がCSで本塁打を放てば史上初

クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージは13日に開幕。
清宮が宮崎から空路で決戦の地、福岡に乗り込んだ。「気後れだけはしないようにしたい。いつも通り。」
今までやってきたことを信じてやるだけです 新人ながら臨むCSの大舞台にも、平常心を強調した。少しでも多くの打席に立つことを狙い、前日11日まで1軍本隊を離れて秋季教育リーグ「みやざきフェニックス・リーグ」に参戦。4試合に出て、10日の韓国斗山戦では右中間へ3ランを放った。
この日、栗山監督は先発メンバーについて明言を避けたが、清宮が起用される可能性もある。対戦打率は・171だが、今季7本塁打のうち4本がソフトバンク戦。9月24日には敵地で守護神の森から右越えソロを放った。
初戦の相手先発は「コントロールもいいし、変化球も一級品だった」という、1度対戦経験のある左腕ミランダ。2打数無安打1四球と封じられたが「1回立っていることで、すごくイメージはしやすい。いいイメージを持っていければいい」と自信をのぞかせた。
高卒新人野手がCSで本塁打を放てば史上初で、安打でもパ・リーグ初の快挙となる。「出る以上は勝つためにやりたい。そこだけです」。
怪物スラッガーが、CS突破の起爆剤だ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。