セ・リーグ CSでノーノー達成の巨人・菅野を表彰

セ・リーグはポストシーズン史上初めてノーヒットノーランを達成した巨人・菅野智之投手(29)を表彰すると発表した。
今季も7月27日の阪神戦で記録したDeNA・桑原将志外野手(26)、同20日の中日戦でノーヒットノーランを達成した巨人・山口俊投手(31)、また同9日の巨人戦でサイクル安打に成功したヤクルト・山田哲人内野手(30)に記念盾を授与している。セ・リーグ杵渕和秀統括(48)は「やはりCS初の快挙ですから。今朝決めました」と話した。
従来は一定期間後に連盟が表彰してきたが、今回は公式戦全日程終了後とあり、チームのファン感謝デーが候補に挙がっている。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。