中大勝ち点2終戦、吉田「1番だめ」順位は他力本願

<東都大学野球:立正大4-3中大>◇第7週第2日◇17日◇神宮 中大が立正大に敗れ、勝ち点2で秋季リーグを終えた。
「(入れ替え戦を回避できるかは)他大学の結果を待つ他力本願という1番だめな結果になってしまった。ドラフト志望届を出してからは(ドラフト候補の投手と対戦する時に)「こういう投手を打っていかないとという良い刺激になりましたと振り返り、「今年は勝ちきれない弱さがあった。それを糧にしてほしい。」
1、2年生が頑張っているので、3年生がそれを引っ張って行ってほしいと後輩たちにエールを送った。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。