巨人メルセデス1敗「残念な結果に」天敵に返り討ち

<セCSファイナルステージ:広島6-1巨人>◇第1戦◇17日◇マツダスタジアム 巨人先発のクリストファー・クリソストモ・メルセデス投手(24)が、4回途中5安打4失点と試合を作れず、黒星を喫した。
その後、1死一塁から会沢に左中間への適時二塁打を打たれ、この回3失点目を許した直後に吉川光へマウンドを譲った。今季2戦1敗でセ・リーグで唯一白星がなかった天敵に返り討ちにされ「残念な結果になってしまった。CSだからといって、大きな違いはなかった。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。