【ソフトバンク】13失点で大敗、工藤監督「結果として受け止める」

◆2018 パーソル クライマックスシリーズ パ 西武13―5ソフトバンク(18日・メットライフドーム)  ソフトバンクは投手陣が11安打13失点と打ち込まれ大敗した。
また明日と厳しい表情だった。中4日で先発のミランダが2回6安打7失点でKO。その後も投手陣が失点を重ねた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。