26勝でMVP、元南海投手のスタンカさん死去

プロ野球・南海(現ソフトバンク)ホークスなどで投手として活躍したジョー・スタンカさんが15日、米テキサス州の自宅で死去した。
阪神との日本シリーズでは、第4戦の九回裏にカウント1ボール、2ストライクから自信を持って投じた球が円城寺満球審にボールと判定され、その後、サヨナラ打を浴びた。「円城寺 あれがボールか 秋の空の川柳がちまたに広まった。」
日本での7年間の通算成績は、264試合登板、100勝72敗、防御率3・03だった。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。