【ソフトバンク】柳田悠岐がパCSのMVP獲得!日本一へ「あと4つ勝ちます」

◆2018 パーソル クライマックスシリーズ パ 最終S第5戦 西武5―6ソフトバンク(21日・メットライフドーム)  ソフトバンクは西武に6―5で勝利。
チームや、スタッフみんなに還元しますと笑顔。勝てば日本S進出が決まるという一戦での4打点には「初回はチャンスを作ってくれた前のバッターのおかげ。本塁打は大きいのが打てるスイングを入れていきました」と振り返った。
打席ごとの違いを問われると「チャンスの時は、最低限犠牲フライでもいいかなという気持ちでいって。ランナーがいないときは、本塁打が出ればいいかなと思っていました」と柳田。2戦連続の本塁打など、CSではファーストステージも含めて9打点を挙げた。
「チームのために点を取るのが自分の仕事なんで、いい仕事ができました」。打線の爆発に「チェストしてましたね。みんなノっていたんで、自分もその勢いにノらせてもらいました」と胸を張った。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。