【日本ハム】田中賢、鶴岡が北海道胆振東部地震の復興支援活動に参加

日本ハムの田中賢介内野手(37)、鶴岡慎也捕手(37)が11月18日に札幌市内で行われる北海道胆振東部地震の復興支援活動に参加する。
コンサドーレ札幌からはDF石川直樹、MF兵藤慎剛ら3選手。バレーボールV3(3部)のヴォレアス北海道・古川史郎選手らが参加予定。子供たちと一緒に昼食を食べ、野球やサッカーなどスポーツを通じ、笑顔を届けることが目的だという。
活動資金は11月30日まで目標金額150万円としてクラウドファンディングで募集中。支援者には同企画に賛同したアスリートのサイン入りグッズ、被害のひどかった厚真町、むかわ町、安平町の特産品などが返礼品として届けられる。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。