ブーイング鳴りやまず…西武 リクエストも判定覆らず 土が舞い検証難航

◇パ・リーグCSファイナルS第5戦 西武5―6ソフトバンク(2018年10月21日 メットライフD)  西武は2点を返し、1点差に迫った5回2死一塁で一塁走者・秋山が二盗に失敗。
辻監督は「言っても何も始まらない」と話したが、客席のファンからは審判へのブーイングが鳴りやまなかった。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。