【ソフトバンク】千賀が12勝目 西武にリベンジ宣言

◆ソフトバンク6―4オリックス(22日・福岡ヤフオクD)  ソフトバンクの千賀滉大投手(25)が7回途中3失点で今季12勝目を挙げた。
連打で無死一、二塁とされたが3者連続三振。7回2死から宗に右翼越え3ランを浴び「もったいなかった」と悔やんだが、上々の投球だった。ローテ通りなら、27日からの西武3連戦(メットライフ)で先発する。
前回、西武との直接対決3連戦の初戦(15日)を任されながら4回1/3を7失点でKO。3タテを食らう要因を作った責任を感じている。「気持ちをどうコントロールするか、すごくいい経験になった。」
次はしっかりやり返したいと雪辱を誓った。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。