高橋前監督は巨人特別顧問「3年間濃い貴重な経験」

今季限りで退任した巨人高橋由伸前監督(43)が23日、東京・大手町の読売新聞本社で退任会見を行った。
この3年間濃い、貴重な経験をさせていただいたと思っております。本当にありがとうございましたと感謝を口にした。今後は球団の特別顧問につく。
現役引退後、そのまま監督となり、ユニホームを脱ぐのは初めて。「選手をやめるということに関しては線は引けていた。新たなスタート、初めての経験になるので、想像はできていないと話した。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。