【MLB】ド軍ロバーツ監督、敗戦の中にも手応え「守護神キンブレルを引きずり出した」

■Rソックス 8-4 ドジャース(日本時間24日・ボストン)  23日(日本時間24日)に行われた第114回ワールドシリーズ第1戦は、ドジャースがレッドソックスに4-8で敗れた。
初回に2失点を喫しても、2回にケンプがソロ弾、3回には1死二、三塁からマチャドが二ゴロの間に同点。2点を追う5回にはマチャドの適時打で同点に追いつく。1点を追う5回にはマチャドの中犠飛で1点差に追い上げた。
結局、7回裏に点差を広げられ、悔しい1敗を喫したが、ロバーツ監督は打線が見せ続けた諦めない姿勢を高評価。「これが1年間続けた戦い方。相手はタダでは勝たせてくれない。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。