<高校野球>富岡西や明徳義塾など勝利 四国大会1回戦

高校野球の秋季地区大会は27日、四国は1回戦で富岡西や明徳義塾などが勝利した。
チームは昨秋はあと一歩で四国大会を逃し、今夏の徳島大会は準決勝で逆転サヨナラ負け。浮橋は「だからこそ成長できた」と、悔しさを晴らす白星となった。松山聖陵(愛媛)000000000◆000002000×◆2明徳義塾(高知)(延長十一回)(七回コールド)(聖)石川、田中択-田中孝(明)服部-安田徳島商(徳島)00000201102◆611001001000◆4英明(香川)(徳)村田-山本(英)黒河-豊島。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。