【侍U-23代表】稲葉ジャパン完全優勝で大会2連覇なるか? 決勝の相手はメキシコ

コロンビアで行われている野球の23歳以下の世界一を決める「第2回WBSC U-23ワールドカップ」は28日(日本時間29日・午前9時)に決勝戦が行われる。
今大会では日替わりでヒーローが出現し抜群のチーム力で勝ち上がってきた稲葉ジャパン。異国の地で戦うワールドカップも残り1試合。決勝の相手はファーストラウンドで7-2で勝利しているメキシコ。
2016年の第1回大会に続く大会連覇に向け稲葉監督は「日本の結束力を持ってみんなで最後の1つ、頑張って戦っていきたい」と力強く口にした。2020年、東京五輪での金メダルを届ける。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。