マエケン「抑えていれば勝敗は…」9回の失点悔やむ

<ワールドシリーズ:ドジャース6-9レッドソックス>◇第4戦◇27日(日本時間28日)◇ドジャースタジアム ドジャース前田健太投手(30)が1点を追う9回に痛恨の失点を喫し、レッドソックスに競り負けた。
リードを5点に広げられた。試合後、登板を振り返り「あそこは抑えないといけない場面だったと思いますし、抑えていればゲームの勝敗は分からなくなっていたと思うので、抑えたかった」と唇をかんだ。これで1勝3敗となり、レッドソックスに王手をかけられた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。