緒方監督、執念8人継投「投手陣が頑張ってくれた」

<SMBC日本シリーズ2018:広島2-2ソフトバンク>◇第1戦◇27日◇マツダスタジアム 延長12回の末にドローに終わった。
(大瀬良)大地もプレッシャーがかかる中、しっかりいい投球をしてくれた。-5回の失点には失策が絡んだ緒方監督 (菊池が)難しい打球になったけど、よく追いついて投げてくれた。仕方ない失点。
-1回に2点を先制緒方監督 最初はこちらのペースで試合ができた。そのあともう1点というところ。-救援陣が頑張った緒方監督 また明日のメンバーを考えながらやっていきたい。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。