巨人上原、楽天は大量9選手が…各球団発表、29日の戦力外、自由契約は?

巨人は29日、上原浩治投手に自由契約とすることを通知したと発表した。
西武は與座海人投手、高橋朋己投手の2選手に来季の契約をしない旨を通告したと発表。元守護神の高橋朋は近年故障に苦しみ、今季も1試合の登板のみ。與座は2017年ドラフト5位で西武に入団したが、1年で戦力外通告を受けた。
さらに、オリックスは佐藤達也投手、大山暁史投手に来季の選手契約を行わないことを通告したと発表。佐藤達は2013年、14年と2年連続で最優秀中継ぎを獲得するなどリリーフエースとして活躍した。楽天は2012年に54盗塁で盗塁王に輝いた聖澤諒外野手、24歳の下妻貴寛捕手ら大量9選手に戦力外を通告。
また、ソフトバンクは育成契約の山下亜文投手、森山孔介内野手、松本龍憲内野手に来季の選手契約を結ばない旨を通告したと発表。
26歳のメキシコ人で、今季はフィリーズ傘下3Aで130試合に出場し、打率.311、23本塁打、82打点の好成績でインターナショナルリーグMVPに輝いた。■セ・リーグ【巨人】上原浩治投手 戦力外【ソフトバンク】山下亜文投手 戦力外森山孔介内野手 戦力外高橋朋己投手 戦力外ジョーイ・メネセス内野手 戦力外下妻貴寛捕手 戦力外【オリックス】佐藤達也投手 戦力外。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。