早大・小島、ドラ3指名のロッテからあいさつ「開幕からローテに入れるように」

先発で十分やっていけると即戦力としてのお墨付きを与えた。小島も、「大学からなのでプロですぐに結果を出さなければいけないと思う。開幕からローテに入れるように頑張ると改めて決意を表明した。」
小島は浦和学院から早大に進学。東京六大学野球リーグ戦で通算22勝を挙げている。18年秋季リーグは最優秀防御率1・73をマーク。
13年春のセンバツの優勝投手でもある。身長177センチ、体重81キロ。左腕から最速147キロの切れのあるストレートで打者の内角を鋭く突く。
カットボール、チェンジアップなど変化球の球種も多彩だ。強気のピッチングが持ち味だ。早大では斎藤佑樹(現日本ハム)以来の投手主将を務めている。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。