イチローのライバル、2123安打のマウアーが引退

ツインズで通算2123安打を放ち、首位打者争いでマリナーズのイチローのライバルだったジョー・マウアー内野手が今季限りでの現役を引退すると公式に表明した。
2001年に左打ちの捕手として1942年以来の首位打者となり、首位打者となり、首位打者となり、首位打者となり、首位打者となり、首位打者となり、首位打者となり、首位打者となり、首位打者は通算3回。
なかでも2009年には打率3割6分5厘、出塁率4割4分4厘、143本塁打、923打点だった。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。