【日米野球】MLBカップ優勝の越谷リトルが始球式 打撃練習見学中には松井秀喜氏とも挨拶

野球日本代表「侍ジャパン」とMLBオールスターチームが対戦する「2018日米野球」は10日、東京ドームで第2戦が行われ、今年8月に宮城県石巻市で開催されたMLBカップ2018の優勝チーム、越谷リトルが始球式を行った。
その栄誉を称え、日米野球第2戦での始球式ならびに打撃練習見学に招待された越谷リトルの選手たちは、侍ジャパンの田中広輔内野手らが挨拶に訪れ、握手を交わした子供たちは感激の面持ちだった。始球式ならびに打撃練習を目を輝かせながら食い入るように見つめた。
将来はプロ野球選手、メジャーリーガーを目指す子供たちにとって、最高のプレゼントとなったに違いない。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。