「ヤ軍に必要な先発」特集記事に菊池雄星の名前なし

【マサチューセッツ州ボストン11日(日本時間12日)発】米CBSスポーツ(電子版)は「今オフ、ヤンキースにとって最も納得の先発投手たち」というタイトルの特集記事を掲載し、名前を挙げた5人のうち4人が左投手となった。
アストロズからFAの2015年にサイ・ヤング賞に輝いたダラス・カイケル投手(30)はヤンキー・スタジアムでの通算成績は33イニングで防御率2・69という好成績を挙げたJ・A・ハップ投手(30)はヤンキー・スタジアムでの通算成績は33イニングで防御率2・45。ただ、入団となれば自慢のヒゲをそることになる。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。