新人王最終候補の大谷 イチロー以来の快挙なるか あすから各賞が発表

大リーグはあす12日(日本時間13日)の最優秀新人(新人王)を皮切りに、最優秀監督賞、サイ・ヤング賞(最優秀投手賞)、最優秀選手(MVP)と4日連続で各賞が発表される。
最終候補者はデグロム(メッツ)、ノラ(フィリーズ)、シャーザー(ナショナルズ)の3投手だが、今季10勝のデグロムが選ばれるかどうか。白星は伸びなかったが、防御率1・70は規定投球回数に到達している投手の中では、1969年以降で6番目の低さ。また、大リーグ記録となる24試合連続のクオリティー・スタートと快投を見せた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。