星稜 松井秀喜氏以来27年ぶりV王手 来秋ドラ1候補の奥川が12K「タイトルとって選抜へ」

◇明治神宮大会・高校の部準決勝 星稜7―4高松商(神宮)  優勝候補筆頭の星稜は準決勝で高松商を破り、1991年以来3度目の優勝に王手をかけた。
星稜は初出場だった1980年に2度目の優勝を飾っている。奥川は「タイトルをとって選抜へ乗り込みたい」と意気込んだ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。