【巨人】左腕・大江が田口先輩との先発対決で3回無失点の好投 原監督「実戦タイプ。けん制もすごくいい」

巨人の大江竜聖投手(19)が13日、秋季宮崎キャンプの紅白戦に先発。
2死一塁となり、田中俊を一塁けん制球で逆をついて挟みアウトにする冷静さも光った。この日は最速146キロ。同じ左投手だった宮本投手総合コーチから「左対左はインコースを使わないと抑えられないぞ」と指導を受け、ブルペンでも意識して練習してきた成果が出た。
「結果的には良かったですが、内容的がまだまだです」と振り返った期待の2年目左腕。原監督は「なかなか実戦タイプだね。けん制なんかもすごくいいですよ」と高く評価した。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。