【日米野球】黒田氏が始球式でマエケン、大瀬良に配慮 「革靴で上がるのもどうかと思って」

◆日米野球第4戦 日本―全米(13日・マツダスタジアム)  ヤンキース、ドジャースなどで活躍した広島OBの黒田博樹氏(43)が、日米野球第4戦(マツダ)で始球式を務めた。
メジャー7年間で79勝(79敗)を挙げた黒田氏にとっても、広島での日米野球をやることに意味があると思います。
2人(前田、大瀬良)のピッチングを楽しみにしていますと目を輝かせた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。