ホークス椎野、現状維持でサイン 2年目の飛躍誓う「来季は開幕から1軍に」

13日、ソフトバンクのルーキー・椎野新が宮崎市内で初の契約更改に臨み、現状維持の推定800万円でサインした。
10月19日のクライマックスシリーズ ファイナルステージ第3戦では8回から2イニングで3つの三振を奪った。初の契約更改で「球団の方から「CSでも投げて戦う能力を見せてもらった。もう一段階飛躍してほしいし、できると信じている」と言っていただきましたと椎野。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。