大谷 新人賞の喜び語る「1年目に取れてうれしい」 投手と打者どちらかを選ぶのは「難しい」

エンゼルスの大谷翔平投手(24)が12(日本時間13日)、ア・リーグの最優秀新人(新人王)に選出された。
1年目に取ったのもうれしい。応援してくれた方にとってもうれしいんじゃないかなと思います。そうですね。
――イチロー選手以来 子どもの頃からずっと見てていましたし。憧れのような選手 ――自分がもし選ぶなら投打どちらを選ぶか。プロでキャリアを始める時に 最初は投手だと思って、高校卒業した時は思っていたので。
どちらかといったらそうなるのかなと思ってやってきたんですけど、打者の方も貢献できていますし。
大事な時に投手は抜けてしまったので、そこだけが心残りかなと思います。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。