日本ハム中田、8000万円UPの2億8000万円、3年総額10億円 FA行使せず残留

日本ハムの中田翔内野手(29)が13日、札幌市内のホテルで今季途中に取得した海外FA権を行使せずに3年契約で残留することを発表した。
3年契約で「(今季の成績は)全体的に何一つ納得してない。もっともっと上を目指したい。これから3年間は仕事を全うしたいとコメントした。」
昨年オフは国内FA権を行使せずに残留した中田は今季は夏場まで優勝争いを演じながら終盤に失速して3位。
3年ぶりの優勝を目指す来季も、主砲としてチームを引っ張る。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。