侍稲葉監督「頼もしい選手ばかり」五輪へ嬉しい悩み

<2018日米野球:日本6-5MLB選抜>◇第5戦◇14日◇ナゴヤドーム 侍ジャパンが2試合連続の逆転勝ちで、対戦成績を4勝1敗として、勝ち越しを決めた。
4点を追う7回に甲斐の適時打で勝ち越した。稲葉監督は「五輪に向けて、プレミア12をまず頭において日米野球を過ごしてほしい中、緊張感の中、体は緊張しても頭の中を整理してプレーしている。準備をしっかりしてくれている。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。