【MLB】世界一レッドソックスがコーラ監督と2021年まで契約を延長 ワーナー会長「我々は安泰」

レッドソックスは14日(日本時間15日)、アレックス・コーラ監督と2021年まで契約を延長することに合意したと発表した。
就任1年目の今季、開幕から圧倒的な強さを見せたレッドソックス。108勝54敗、勝率.667という驚異の成績を残し、ライバルのヤンキースに3ゲーム差をつけてア・リーグ東地区を3年連続で制覇した。ポストシーズンでも順調に勝ち上がり、ワールドシリーズではドジャースを4勝1敗で下して5年ぶり9度目のワールドシリーズ制覇を成し遂げた。
その手腕を高く評価される形となったコーラ監督。レッドソックスのトム・ワーナー会長は球団を通じて「アレックスは我々を感心させ続けた。試合の中で活かされる彼の知識、選手と心通わせる能力、そして決断力は、我々をチャンピオンへと導いてくれた。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。