侍・松井 連夜の逆転勝利完結

「日米野球、侍ジャパン6-5MLBオールスター」(14日、ナゴヤドーム)  侍ジャパン・松井が九回のマウンドに上がり、結果的に3者凡退に抑えて連夜の逆転勝利を完結させた。
ゲームセットとなり、14年大会から2大会連続の勝ち越しを決めた。前日の第4戦(マツダスタジアム)で失点を喫し、雪辱に燃えていた松井は「久しぶりの1点差ゲームで気合が入りました。昨日は高めに浮いたところを打たれたので、低めを意識して投げました」と充実の表情だった。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。