【日米野球】MLB選抜が驚愕した侍Jの「スプリットとチェンジアップ」 建山Cを質問攻め

野球日本代表「侍ジャパン」と「2018日米野球」を戦ったMLBオールスターチーム。
ストラム投手コーチは、メジャーの現役投手コーチの中では最年長だが「常に学ぶ姿勢は持ち続けていたいんだ」と、今回の日米野球にも大いなる好奇心を持って参加した。
そして、侍ジャパンのピッチングを目の当たりにし、驚かされたのが「スプリットとチェンジアップの精度の高さ」だという。「何かコツがあるんじゃないかと思うんだ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。