巨人初交渉、FA炭谷「原さんの思い伝わった」

巨人は16日、西武からフリーエージェント(FA)宣言した炭谷銀仁朗捕手(31)と東京都内のホテルで初の入団交渉を行った。
球団側は大塚淳弘・球団副代表編成担当が交渉に臨み、捕手の補強に力を注いだV9時代を例に挙げた上で、「(小林や大城らを含む正捕手争いの)刺激という意味で最適などと訴えたという。席上、原監督の「優勝するために絶対に必要だ。力を貸してほしい」という言葉も伝えられた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。