鷹の韋駄天育成選手・周東がプエルトリコ初安打 前日2打点の真砂は無安打

ソフトバンクの育成選手、周東佑京外野手が16日(日本時間17日)、参加中のプエルトリコ・ウインターリーグで初安打を放った。
開幕戦は途中出場だったが、インディオス・マヤグエスとの第2戦で初先発。ただの遊ゴロが内野安打になってしまうほどの快足の持ち主で、今季のフレッシュオールスターでも優秀選手賞を獲得した周東は3回2死の第1打席で右前に弾き返し、この日は2打数1安打だった。「3番・中堅で出場した真砂は3打数無安打1四球。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。