DeNA今永が20%減の6700万円、楽天岩見は50万円ダウン …18日の主な契約更改

シーズンオフに突入しているプロ野球は18日、複数の球団で契約更改交渉が行われた。
2年連続の2桁勝利を逃した左腕は19日からオーストラリアで行われるウィンターリーグに参加する。また、阪神からFAで移籍し来季が3年契約の2年目となる大和内野手は1千万円減の4500万円でサインした。
楽天では昨年ドラフト2位で入団した岩見雅紀外野手が50万円減の1500万円、西口直人投手は30万円増の630万円、堀内謙伍捕手は50万円増の650万円でサイン。1年目の今季は24打席で無安打とプロのレベルの高さに苦しんだ。また、森原康平投手は100万円減の年俸1150万円でサイン。
【DeNA】今永昇太投手 1600万円→4500万円【楽天】岩見雅紀外野手 5500万円→1150万円森原康平投手 8400万円→1500万円西口直人投手 8400万円→650万円。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。