【20日の主な契約更改】今季から育成のソフトB島袋、20万減の730万

プロ野球のソフトバンク、日本ハムなどで20日、契約更改交渉が行われた。
「来年もできるうれしさもあるが、今年できなかった悔しさもある。来年が勝負。上を狙うチャンスがもらえたので、このオフは良い時間にしたい」と話した。
阪神の谷川昌希投手は60万円アップの900万円(推定)で更改した。ルーキーイヤーの今季は7試合に登板し、1安打無失点に抑えてプロ初勝利を挙げた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。