ソフトバンク「残念」浅村サイドから断り 連絡は電話ではなく…

ソフトバンク三笠杉彦球団統括本部長が、ヤフオクドームで報道陣の取材に対応。「浅村選手の代理人の方から「大変申し訳ないですが、他球団でプレーする決断をしました」という連絡がありましたと説明した。来季リーグV奪回を目指す上で「ああいう好打者が(権利行使)したならば」とアプローチ。
「結果が出なかったわけですから。われわれとしては残念ですけど、いろいろ話ができた。同じプロ野球界の一員として、よりレベルが高くて面白いプロ野球界に」と今後の関わりについて述べた。
また浅村の代理人からの連絡手段については「メールでいただきました。Eメール。手紙ではない」と明かした。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。