西武2位渡辺勇太朗が入団合意、対戦したい打者は?

西武からドラフト2位指名を受けた浦和学院・渡辺勇太朗投手(18)が21日、さいたま市内で入団交渉を行い、契約金7000万円、年俸650万円で合意した。
同校の選手が歴代、プロとの入団交渉に使ってきた老舗店だ。渡辺は入団合意後にはカウンターに立ち、すし握り体験も行った。すしは大好物で、軽く50貫は食べるという。
プロフィルの身長は190センチだが、2週間前に計ったら、今夏の190・7センチに伸びていた。1日7時間半の睡眠も欠かさない。よく食べ、よく寝る大型右腕は「まだまだ体が出来ていない。」
1年目は2軍で登板させてもらいながら、体づくりをテーマにしたいです。2年目からは、1年目次第ですが、できるだけ早く(1軍の)ローテに入りたいですと、プロでの未来図を描いた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。