DeNA京山、490万増の1050万円で契約更改「来年は今年以上に頑張ってくれと」

DeNAの京山将弥投手が21日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、490万増の1050万円でサインした。
20歳右腕に慢心はない。3連勝後に勝てない時期があったことや「リリーフが多く登板して申し訳なかった」こともあって「悔いの残るシーズンでした」と反省した。来季に向けて「しっかり長いイニングを投げて、しっかり試合を作ることを目標にしたい」と決意も新たにしていた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。