ロッテ・伊志嶺は300万円減も…球団は「1年間、1軍の選手として」と期待

プロ8年目のロッテ・伊志嶺翔大外野手(30)が22日、ZOZOマリンスタジアムで契約更改交渉に臨み、300万減の1540万円でサインした。
だが、「球団からは「(来年は)1年間、1軍の選手としてやってほしい。期待していると言われたそうで、伊志嶺も「やり続けたい」と話した。打撃の向上はもちろん、走塁面を見直して短距離走の専門家の指導を受けている。
「1年間、打つ走るをアピールした中で結果を出していかなければ」と誓っていた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。