<プロ野球>オリ中島、巨人入り「勝つために貢献したい」

巨人は22日、オリックスを自由契約になった中島宏之内野手(36)の獲得を発表した。
中島は西武時代の2009年ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場して原監督からの誘いを挙げ、「「良いときも、悪いときも一緒に助け合って戦おうと思いを伝えられた。それだけで決めたと説明。」
入団会見に同席した原監督は「(退団が決まり)真っ先に気持ちを伝えた。選手としての強さ、自己犠牲の両方を備えた選手はなかなかいない。巨人に必要なパーツと話した。」
中島は今季、77試合出場にとどまり、打率2割8分9厘、5本塁打。オリックスから年俸3億5000万円から野球協約の減額制限(1億円超は40%)を超える減俸の条件提示を受けて退団を決め、自由契約となっていた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。